ハロウィン着物ってどんな着物?

ハロウィン着物は、文字通りハロウィン仕様の着物のことです。ハロウィンの仮装で着物を着る人はあまり多くないので、街を歩いていたら注目されること間違いなし。またコーディネート次第で、印象をガラッと変えられるのもハロウィン着物の醍醐味です。着物を普段着ていて、いつもよりちょっとお洒落したい方や、着物で誰よりも目立ちたい!という方におすすめです。

ハロウィン着物と一口に言っても、魔女風コーディネートや、パンプキン風コーディネート、キャラクターを取り入れたコーディネートなど様々なテーマがあります。今回、うさぎ小町さんには、ハロウィンカラーの定番色、オレンジコーデとモノクロコーデの2パターンのハロウィン着物をコーディネートしていただきました。

ハロウィン着物のコーディネート

今回ご紹介するのは、こちらの2パターンのコーディネートです。 次でコーディネートの特徴を詳しく解説します!


オレンジコーデ
モノクロコーデ
コーデ

オレンジコーデ

オレンジコーデ2

まずは、こちらのオレンジ一色のコーディネート。かぼちゃをイメージさせる鮮やかなオレンジが特徴的なチャーミングな仕上がりになっています。

ポイント①:重ね衿で彩りをプラスして

オレンジコーデ:ポイント①

重ね衿は、濃いめのオレンジでお洒落な印象に。衿元に同系色を組み合わせることで、まとまった印象を与えることができます。着物の落ち着いた雰囲気の花柄と対照的な、華やかな刺繍の花柄が着物を彩ります。

ポイント②:今流行りの「帯結ばない帯結び」でフリル風に!

オレンジコーデ:ポイント②

帯には、最近SNSで話題の「帯結ばない帯結び」が取り入れられています。体に巻きつけるだけなので、着物初心者の方でも着付けがラクにできます。帯をひだ状にたたんでフリル風にしてから、リボンタイプの帯締めを締めると、和洋ミックスなスタイルに大変身。

ポイント③:オレンジ厚底パンプスで全体を整えて

オレンジコーデ:ポイント③

足元はビビットカラーのオレンジ色の厚底パンプスで、着物全体のバランスを整えます。厚底パンプスがなければ、草履やブーツ、ヒールのパンプスでもOK!色は着物の色と合わせて、ハロウィン感が強い色を選んでみてくださいね。



オレンジコーデ最後

オレンジコーデはガーリーな面もありながら、明るいカラーでエネルギッシュな印象を与えます。あえて同系色で固めることで、インパクトが強い仕上がりになっています。帯を結ぶ手間を省きたい方や、ハロウィンは着物で誰よりも目立ちたい!という方におすすめのコーディネートです。

モノクロコーデ

モノクロコーデ2

次に紹介するのは、こちらの魔女チックなモノクロコーデ。和洋ミックススタイルでゴージャスな印象を与えながらも、ポップで魅力あふれるコーディネートです。

ポイント①:和洋コーデでイベント感UP

モノクロコーデ:ポイント①

レースフリルが引き立つシックなボーダー柄の着物と、透け感と軽やかな見た目が特徴のチュールスカートが、和洋折衷な着こなしに仕上げています。重ね衿とチュールスカートをドット柄でマッチさせれば統一感もアップ!またボーダー柄はすっきりした印象を与えるので、スタイルが良く見えるという利点もあります。チュールスカートがない場合は、ロングのプリーツスカートでも可愛らしい雰囲気になります。

ポイント②:太ベルトでメリハリをつける

モノクロコーデ:ポイント②

帯の代わりに太ベルトを締めることで、洋風なイメージをプラスするだけでなく、ウエストが強調できるので、さらにスタイル良く着こなせます。帯結びが苦手な着物初心者の方でも気軽に着れて安心です。ブラックブーツと合わせればクールな印象を与えられるので、ポップさとのメリハリをつけるのにおすすめのアイテムです。

ポイント③:小物にもハロウィン風をさりげなく取り入れて

モノクロコーデ:ポイント③

クラシカルな猫耳がハロウィンにぴったりの猫耳ハット。猫のイヤリングで統一感を出して遊び心を感じさせるのも素敵です。イヤリングにさりげなくオレンジや紫のハロウィンカラーを取り入れれば、全体のバランスを崩すことなくハロウィンらしさをアピールできます。



モノクロコーデ最後

シックな印象を与えながらも、キュートな一面をのぞかせるお洒落なモノクロコーデ。オレンジコーデ同様、帯結びの手間がかからないので、着付けが簡単なだけでなく、スタイルを良く見せたい方にもおすすめのオトナ可愛いスタイルのハロウィン着物です。目立つ格好は苦手だけど、さりげなくお洒落してハロウィンを楽しみたい!という方にぴったりのコーディネートではないでしょうか。

おわりに

いかがでしたか?今回は、ハロウィン着物の2パターンのコーディネートをご紹介しました。どちらも着物初心者の方も挑戦しやすいコーディネートなので、お出かけやパーティの時に参考にしてみてくださいね。年に一度のハロウィン、お洒落な着物で素敵な思い出を作ってみてはいかがでしょうか。